部門別紹介

板金部門

■会社設立当時からの中心事業

昭和8年に鹿沼市文化橋町に関根鉄工所として創業以来、会社の中心事業として現在まで営業させていただいております。

各種製作機器を折りに導入し、より大型、より精密な製品にも対応し、機械部品はもとより、輸送機器や特殊車両の製造、航空関連機材、建設用機材、自動車部品に至るまで多方面に渡って製造を請け負っております。

平成19年には品質マネジメントシステム・ISO9001:2000を取得し、品質面でも確かな製品を提供すべく、日々努力を重ねております。

現在では、

■輸送機器部品及び特殊車両の製造、組立

■試作品の製作(治具の設計・製作を含む)

■Tig・Mig等の板金・溶接・歪み取り加工

■Co2レーザー加工(パイプ等 3D切断加工)

■300トンベンダー、他成形加工

これらの製作に携わり、これまでにも多数の製作物を製作してまいりました。

■大型製品にも対応する高い製作能力

平成26年にAMADA製3次元レーザー加工機 FOM2RI3015を導入し、さらには令和元年にはAMADA製高速・高精度ベンディングマシン HG1704[ハイブレイットドライブシステム搭載]を導入し、これまでよりもさらに大型、高精度な製品対応が可能となりました。これらを中心とする機器を駆使し、高い製作能力を誇っております。

※写真をクリックしていただきますと、拡大してご覧いただけます。

各設備の詳細は、こちらをご覧ください。

AMADA製3次元レーザー加工機 FOM2RI3015

AMADA製高速・高精度ベンディングマシン HG1704

■営業品目

輸送機器部品及び

特殊車両の製造、組立

試作品の製作

(治具の設計製作を含む)

Tig・Mig等の

板金・溶接・歪み取り加工

Co2レーザー加工

(パイプ等 3D切断加工)

300トンベンダー

他成形加工

■製作実績

レーザー加工品

マシニンセンター加工品

大型溶接治具

アルミTig溶接・機械加工品

特装車部品

他にも多数掲載しておりますので、こちらをご覧ください。